カテゴリー


フリーエリア


リンク


月別アーカイブ


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング


プロフィール

doramarz

Author:doramarz
FC2ブログへようこそ!


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:川上憲伸
2006年中日を振り返る!背番号11番川上憲伸17勝7敗

中日ドラゴンズのエース川上憲伸です。
中日のエースからセントラルリーグのエースとなり、
今では、日本球界を代表するエースに成長した。

川上の得意技は、カットボール。
巨人の上原とかにも教えたらしい。
でも、上原はカットボールを覚えたとたんに調子を落としてしまった。
何故だろうね。

それはさておき、
川上といえば、カットボール、カットボールと言えば、川上と言うくらい知られている。
これを武器に、2004年は、優勝及び17勝の最多勝、
2006年も、優勝及び17勝をもぎ取った。

川上も、新人王をとったルーキーイヤーに14勝したけど、
それ以来、いつもなかず飛ばずで、
同年齢で、学年は後輩の上原に、勝利数で、大きく水を開けられていた。
球界にいる年数はうえなのに、隔年で頑張る男とか言われたり、
泣かず飛ばずだったねえ。

だけど、ようやく、今年は、一昨年から見て、17勝、11勝、17勝と、
去年に続き、まずまずの成績を残した。

通算で、100勝まではあと一息だし(今は91勝か92勝くらい?)、
中日では、山本に続く、大きな地位を占めている。
ベテラン山本、エース川上、若手のエース朝倉、若手4本柱の佐藤充、中田賢一、山井、中里。
こりゃあやっぱり中日は凄いね。
若手を引っ張ってくれ!

PS.最多奪三振を初めてとったけど、
中日の投手は三振が取れる人が少なかったから、
非常に嬉しい。
小松でも、山本でも、今中でも、最多勝をとっても、最多奪三振までは、
中々届かないので、
いいねえ。
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:川上憲伸
中日川上15勝目ならず・・・。8月の月間MVP微妙・・。

中日ドラゴンズは首位独走の中、川上憲伸が、15勝目を目指したが、
ノックアウト・・。
やっぱりヤクルトは、ここぞと言う時は強いのか、
古田監督が上手いのか、
それとも、どこかがこすいのか、
強いねえ・・。
防御率も一気に下がっちゃった。

ついでに、8月の月間MVPも、
川上で確定の雰囲気だったけど、
この敗退で、広島の黒田とほぼ同様の成績になったので、
微妙な感じかなあ。

ただMVPの本来は、優勝チームに貢献することだから、
黒田は全然優勝には貢献していないので、
川上は、中日首位独走の立役者だから、
川上に月間MVPを上げるべきだね。

よろしく!
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:川上憲伸
中日川上憲伸が月間MVP最多タイの7度目の受賞

中日わずか2日にして首位陥落したので、
今日はちょっと前の明るい話題を・・。

中日ドラゴンズの川上憲伸が5月は、やってくれました。
5月は5試合で3勝止まりでしたが、
防御率も良くて、7度目の月間最優秀賞に輝きました!

これは凄いことです!
過去に7度の月間MVPを受賞したのは、
同じく我らが中日の山本昌広投手と、
元巨人でヤンキースの松井秀喜だけですって。
凄いことだ。

あの上原だって、まだ7度はないし、
同期の高橋ヨシノブや、
ニ岡や、松坂や野口だ井川だって、
みんなそれに満たない。

山本マサ位のキャリアならともかく、
川上憲伸の年齢で、7度目というのは凄いことだなあ・・!

まあ以前は、投手と打者が別々ではなくて、
どちらかから、特に成績の良い者が選ばれていたから、
だからそもそも古い選手には、7度取った人はいなかった訳だが、
そう考えると山本昌は、その高年齢で、7度も取っていたのは凄いことだねえ。

ただ私の記憶が正しければ、
山本まさは、一番多かった年は、1年間で3回も月間MVPとっているはずだ。
こっちの方が凄い(笑い)かも。
月間MVP三回も取ったのにも拘わらずリーグのMVPはとれず、
逆に、月間MVPを1回取ったのかどうか位の人が、リーグの年間MVPを取っていたものだ。

川上の場合、まだまだ年齢が若いので、誰も追いつけないくらい、
月間MVPの記録保持者になって欲しいね。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:川上憲伸
中日ドラゴンズ川上憲伸の7勝目&ロッテ戦2年連続1安打完投!ノーヒットノーラン惜しい!

川上やってくれましたね!
ロッテ戦8連敗を止める、わずか1安打完封!
それも9回にサブローに打たれるまでノーヒットノーランだっただけに、
非常に惜しい試合でした。

でも良く考えると前回勝ったのも川上だったような・・。
それも川上がイースンヨプに本塁打打たれただけの、
1安打完投だったような・・。

その時も、イースンヨップさえいなければ、
ノーヒットノーランだったのに・・、と
非常に悔しかったが、
今度は完封は出来たけど、サブローにやられた。

もちろんどの球団からノーヒットノーランでも凄いが、
初登板ノーヒットノーランの近藤真一にせよ、
前回の川上憲伸にせよ、
好バッターを揃えた読売巨人から奪ったのは、凄いね。
また、去年と今回の川上も、絶好調ロッテ打線を牛耳ったのが凄いこと。
他の球団なんか、勝つことすら(あ、中日も勝っていなかった)、
難しいのに、
そのロッテから1安打完封を決めるとは、
川上の大舞台での強さを感じましたよ。

来年は、もう研究され尽くすだろうけど、
今度こそノーヒットノーランに期待!


| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:川上憲伸
中日ドラゴンズ川上憲伸が完封で4勝目!

横浜ベイスターズの三浦大輔とのエース対決で、
見事横浜を粉砕!
中日ファンには本当に嬉しいねえ。

今年こそは、2年ぶりの最多勝を目指して欲しい!
川上は、去年もそうだけど、
割と後半失速するタイプだから、
前半から飛ばさないとだからね、
毎月3勝ペースで行って欲しいよ。

そうすれば、4~9月で18勝、
10月に2勝で、見事に20勝!
こんな感じで、防御率と2冠ですね。

川上のノーヒットノーランの時は凄かったけど、
今回もそれに匹敵する良いデキでは?
カットボールがきれていたねえ。
次回も期待です!

| BLOG TOP |

copyright © 中日ドラゴンズファンサイト all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。