カテゴリー


フリーエリア


リンク


月別アーカイブ


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング


プロフィール

doramarz

Author:doramarz
FC2ブログへようこそ!


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:山井大介(中日投手)
物議をかもした、山井の交代4


岩瀬も可愛そうだよ。
あんな状況で投げてしまって、
もしも打たれたら、
一生、頭が上がらない。

いや選手生命に関わる、非常にショッキングな事件だよ。
もしも打たれたら、
どのつら下げて、抑えのピッチャーやってます、
ストッパーやってますって言えるの?

そういう意味では、
落合は、あの場面で、
日本一になるために、最適の選択をしたと言っているけど、
それだけは違う。

山井の方が少しマシだった。
あんな状況で投げる岩瀬の気持ちを考えてみろよ。
あんなプレッシャーは、日本一とか、
リーグ優勝とか、
200勝目前とかではなくて、
もう心臓が止まらないほどの、
激烈なものだよ。
それだけは言っておこう。






スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:山井大介(中日投手)
物議をかもした、山井の交代3

実際に、あの時の興奮は、
もう比較できないものがあった。

そして、落合博光の交代直後のむなしさは、
また計り知れないものがあった。

何故、この感動を、指揮官自ら潰えてしまうのか、
落合監督が何故、交代させるのか、
誰もがショックを受けた。

このショックを与えた事、自体が、
落合だからこそ、なんとか不満が少なかったけど、
他のやつらなら、
もう監督の交代でも済まないだろうし、
永久追放もありうるくらいのことである。

実際に、私も、
中日ドラゴンズの52年ぶり?の優勝が、
なんとむなしかったこと、
さめざめしかったこと・・・。
優勝なんてどうでも良くて、
山井の投げっぷりを、もう一度みたい。
ただそれだけのむなしさが立ちこめた。
日本一がこれほど感動無く、むなしいのは初めてだね。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:山井大介(中日投手)
物議をかもした、山井の交代2

ただそれでも、交代がどうだったと言えば、
私は、最悪の指揮であり、大失敗だったと言う。

石原東京都知事は、それでも大絶賛していた。
「泣いて馬しょくを切る」ではないが、
山井を変えたことは、監督として、指揮官として最高であるとのこと。

それは否定はしないが、肯定も出来ない。
それはプロ野球は、プロフェッショナルの職業野球であり、
興業であり、お客に見せるものであり、
夢を見せるものであるからだ。

自分の会社の社内で、親睦を兼ねてやっているなら、
それは自由にやれば良い。
身内ならば勝手である。

しかし日本プロ野球は、少なくとも、
お客に夢を見せるために興業していることは、
誰もが認めることである。

その中では、落合の選択は、蛮行であると言わざるを得ない。
残念だ。



テーマ : スポーツ - ジャンル : ニュース

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:山井大介(中日投手)
物議をかもした、日本シリーズでの山井の交代

※ようやくネットの調子が良くなったので、連載再開です。

これについては、
もう非難ごうごう、喧喧諤諤、
あらゆる意見が出し尽くされている。

日本シリーズという場面も場面ながら、
ルーキーみたいな選手である、
山井大介が日本ハム打線を、
完全試合もしくはノーヒットノーランに抑えているんだからね。
これは物議をかもすよね。

ただ私もひとことだけ言うならば、
やはり落合監督・・・、
いや落合博光だからこそ許されたけど、
こんな酷い話しは他に無いのは結論である。

直後、山井大介は、まだまだ全然行けたとも行っているが、
その後、マメをつぶして限界だったと述べている。
中日の優勝に水を差さないための配慮であった。

しかし落合も可愛そうなところはあった。
西武との日本シリーズで、
優勝確実な状況なので、
可愛さあまって、岡本投手を続投させたら、
そしたらたまたま打たれて、逆転されて、
そしたら日本シリーズも負けてしまった。

その時は、誰が見ても、中日ドラゴンズの勢いがあって、
西武ライオンズは、伊東監督含めて、
虫の息だったことは、記憶に新しい。

シリーズのは直ぐに流れが変わるから、
流れを変えないように行ったというのは、
仕方が無い。

| BLOG TOP |

copyright © 中日ドラゴンズファンサイト all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。